なぜ身体の片側だけに不調が出るのか

身体の歪み

「いつも右肩がこる」
「左の腰だけ痛む」
「右手だけしびれる」

など、身体の不調って片側だけに出ることが多いですよね。

理由は単純で、身体が左右に傾いているから。

チェックポイント

① 耳の高さ
② 肩の高さ
③ 腕と胴体のすき間

を左右で比べてみましょう。
もし違いがあるなら、それは左右バランスの崩れのサイン。 

今回のyoutubeライブでは、骨格や筋肉、内臓といった部分ではなく、大きな観点から左右バランスを調整してみました。

まとめ

身体の不調が片側だけに出ている場合、左右の傾きが原因のことが多いです。

ではなぜ身体が傾くのか。それは…

・骨格
・筋肉
・内臓

の位置のアンバランス。

複雑に絡み合っているので、できるだけ大きな観点から身体を整えると、少しずつ不調が減ってきます。

関連記事

  1. 下腹を引き締める【ドローイング】のコツを掴む!

  2. 瞑想のコツ【初心者向け】瞑想を続けられない理由を知りましょう…

  3. 足のむくみ解消!即効指回し体操「痛いけど…」

  4. 「ことば」で身体は変わる

  5. 顔のむくみを取るなら【首】をゆるめよう

  6. あなたが腰痛になりやすいかどうかチェック&セルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP