末端冷え性改善の筋トレは意味がない! 現役鍼灸師からのアドバイス

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/kao-fuan.gif” name=”” type=”r” bg_color=”” font_color=”000000″ border_color=”e0c38c”]

もうさ、夏とか冬とか関係なく手足が冷えるのよ。
よく、筋肉が少ないと冷え性になるって聞くけど、私みたいな手足の先が冷えちゃう場合も、やっぱり筋肉って大事なのかしら?[/surfing_voice]

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/skao-nayami.gif” name=”” type=”l” bg_color=”f8f4e6″ font_color=”000000″ border_color=”f8f4e6″]

それはツラいですよね…。
いわゆる末端冷え性と呼ばれる女性は、クライアントさんのなかの3割~4割くらいを占めています。
その中には、頑張って筋トレをしても効果が無かったひとや、筋肉が硬くって冷えてしまっているひとも。[/surfing_voice]

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/kao-tameiki.gif” name=”” type=”r” bg_color=”” font_color=”000000″ border_color=”e0c38c”]ってことは、むやみに筋トレすればいいってもんじゃないってこと?
ていうか、わたし、筋トレとか苦手なんだけど。
たぶん、続かないわ…[/surfing_voice]

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/skao-ok2.gif” name=”” type=”l” bg_color=”f8f4e6″ font_color=”000000″ border_color=”f8f4e6″]

じつは、末端冷え性のひとが、そのまま筋トレをやっても、あんまり効果的じゃないんです。
ヘタをすると、筋肉痛になって終わりになってしまうことも…。

そうならないように、
○ まずは硬くなった筋肉をゆるめて血流を改善して

○そのあと、できるだけ少ない運動量で筋肉を増やして、代謝を上げる

この順番で筋トレをすれば、大丈夫です。

【動画】も交えて、できるだけ分かりやすくお伝えしますね。

この方法は、代謝が低くて、しかも肩こりなどがある女性におすすめ。これで、靴下の重ね履きや、冬のひび割れからも解放されますよ。[/surfing_voice]

末端冷え性が筋肉をつけるには血流改善から

手足が冷えてしまうのは、血流が悪いから。
そんなのは、わたしが言うまでもありませんよね。

でも血流の悪い状態で筋トレをすると、どうなるか。
栄養や潤いのない状態で筋肉に負荷をかけても、筋繊維が傷むだけで筋肉量は増えないんです。

ですから、まずは筋肉に血液が流れるようにすることが大事。
それには

○ ツボで血管を開く

○ ストレッチで筋肉をやわらかくする

の2つを、まずやってみましょう。

ツボで血管を開く

爪のつけ根にある「井穴(せいけつ)」を刺激すると、手足の先まで血液が流れるようになります。

冷え性を治す足のツボ

赤い丸のついたところを、つまようじでツンツンしてみましょう。痛いくらいで。
なければ、ペンの先っちょでも大丈夫。

ちょっと強めの刺激で、サボっていた血管の目覚ましをしましょう。
手足がポカポカしてきますよ。

良くなった血流を長続きさせるグッズ

ツンツン突いて、いちばん痛かったツボを覚えていますか??

そこが、血流の悪くなっている経絡(けいらく)なので、手足の一番痛かったツボに、「刺さない鍼」を貼ってみましょう。

話題の「美容鍼」を手軽に体験!ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

この「刺さない鍼」って、以前は治療院向けにしか卸してなかったんですけど、今はみなさん買えるようです。

このあいだ、テレビショッピングでも扱っていたのを観て、思わず「げっ」と言ってしまいました…

当院でも、冷えで困っている人には、いちばん痛かった所にペタッと貼ってもらって帰っています。
そうすると、寝ている間もツボを刺激してくれるので、ポカポカ効果が長続きするんですね。

ひと箱が150粒入りなので、ワンシーズン余裕で持ちます。
指先が冷たいひとには、とくにおすすめ!

あとは、「ほうれい線」「たるみ」など気になる部分に貼れば、自宅で美容鍼ができちゃいますよ。

うちのクライアントさんにも、「テレビで美容鍼の特集してて、やってみたいなと思うんだけど痛そうでね~」というひとには、痛くない「刺さない鍼」を使ってもらっています。

筋肉をゆるめて血流を良くする

手足に流れる血液がじゃまをされるポイントは、2か所

肩と骨盤。

肩がこっていると、てきめんに手が冷えてしまいますよね。

私たち鍼灸師は施術前、クライアントさんの状態を観るのに脈に触れます。
そのときに触れた手の冷たさと、施術によって肩の筋肉がゆるんだあとの手は、全然ちがうんです。

温ったかい!

足の冷えは、お腹の状態、とくにインナーマッスルを含めた骨盤周りの筋肉が関係してきます。

この2つのポイントをゆるめれば、手足に温かい血液が流れ込みます。
さあ、さっそくやってみましょう。

筋肉をゆるめる動的ストレッチ

末端が冷えているということは、そもそもが血流が悪い状態。
無理にストレッチをすると、筋肉を傷めるだけで、ゆるまないんです。

そんなときは、動的ストレッチがおすすめ。
ぐーっと伸ばしっぱなしじゃなく、動かしながら筋肉を伸ばす。すると、血流を止めないので、ゆるみやすいんですね。

たとえば、肩をゆるめるなら、肘を上げずに肩を大きく前後と上下に動かす。

コツは、ゆっくりと、目いっぱい
いつでもどこでもできますので、ぜひ!

肩周りの筋肉を、まとめてゆるませるなら▼こんなストレッチ▼がいいですよ。

[surfing_su_youtube_ex url=”https://www.youtube.com/watch?v=cLwz_EBTaTU”]

で、骨盤周りの筋肉をゆるめるには、大股歩き
わざわざ「ストレッチをしよう!」と思っても、なかなか続かないひとには「歩くついで」がいちばん。

[surfing_su_youtube_ex url=”https://www.youtube.com/watch?v=BfWOd-V4gjs”]

ここまで大げさじゃなくてもいいので、いつもよりも足を前に出して、大きくゆっくりと歩いてみましょう。

このように、ツボやストレッチで血流が良くなってくると、それだけでも末端冷え性が改善してくる人もいらっしゃいます。
でもそれだけじゃ、まだまだ冷えるという人は、筋トレをしてみましょう。

血流が増えているので、筋トレをしても傷めずに、効果的にできますよ。

末端冷え性を改善する筋トレ

筋肉をつける一番の目的は、基礎代謝を上げること。

基礎代謝というのは、内臓を動かしたり、脳を働かせたり、筋肉の維持に使うエネルギー消費のこと。
このとき、カラダの中には熱が生まれます。

筋肉は基礎代謝の20%~40%あるので、単純に筋肉量が増えれば、代謝熱が増えます。つまり、体温も上がる。

あとは、筋肉が増えると、毛細血管が増える。いいでしょ?
60歳になると、毛細血管は4割くらい減っちゃう。でも、筋肉を増やせば血管も増えて、流れる血液が増えるんです。

効率よく筋肉を増やす方法

脂肪燃焼には、軽い負荷で長時間続ける有酸素運動がおすすめ。
ですが、基礎代謝を上げるには、無酸素運動で筋肉に強めの負荷をかけないと、筋肉が増えません。

筋トレ無理~というあなた、あまりプルプルしない筋トレがあるので、ぜひ、ためしてみてください。

それは、スロトレ。スロートレーニングです。

加圧トレーニングとも似た理屈なのですが、酸素が少ない状態で筋肉を使います。

すると「すごい負荷がかかってる~、まずい、もっと筋肉を強くしなきゃ!」と、脳がだまされるので、成長ホルモンがドバドバ出て、筋肉を増やしてくれる。

実際の運動以上に筋肉を増やせるので、効率がいいんですね。

スロトレのやり方

大きい筋肉を増やしたほうが、なお効率がいいので、太ももの筋肉を使いましょう。

太ももが太くなるのが嫌ですか??
そんなときは、スロトレのあと少しウォーキングしましょう。

筋トレをしたあとは成長ホルモンがたくさん分泌されて、脂肪が燃焼しやすい状態。
そこに有酸素運動をすることで、太ももの脂肪が燃えて、スッキリ引き締まりますよ。

では、やってみましょう!

代謝アップのスロトレに良いのは、スクワット。
コツは、脚を伸ばしきらないこと。

[surfing_su_list_ex icon=”icon: heart-o” icon_color=”#d9333f”]

  • 背筋を伸ばします
  • 息を吐きながら、膝を曲げていく
  • できるところまで深く曲げます
  • 背筋は伸ばしたまま!
  • こんどは膝をちょっとだけ伸ばす
  • 息は吸いながら
  • 膝を伸ばしきらない所でまた曲げる

[/surfing_su_list_ex]

この繰り返しです。
最初は、1分でもキツイかも…。

筋肉の回復が必要なので、一日おきで大丈夫。なので、コツコツ頑張りましょう!

温かい手足と、代謝の良い痩せやすいカラダを手に入れるために!!

末端冷え性を改善する他の方法

自律神経を整える

腹式呼吸で自律神経を整えると、代謝が上がって体温もアップ。
ストレスでキュッと締まった血管が、リラックス効果によってふわっと広がります。

毛細血管が広がると、手足の先まで温ったまりますよ。

食べ物で血流改善

ずばり、生姜(しょうが)がおすすめ。
乾燥させた生姜は「乾姜(かんきょう)」といって、漢方薬にも使われるほど、温め効果が高いんですね。

生姜にふくまれる「ショウガオール」はお腹の血流、「ジンゲロール」は末梢の血流を改善してくれます。

この2つは皮の近くにあるので、皮ごと摂るのが効果的。そして、熱を加えることも大事。
ですから、皮ごとすりおろして焼き物や炒め物に加えれば、完璧!

まとめ

末端冷え性にとって、筋トレをして筋肉を増やすことは、基礎代謝を上げるために大事。
ですが、なかなか続かないのが、筋トレの常。

できるだけ手を抜きながら、お伝えした方法を続けて欲しいと思います。
なによりも、自力であったまるのが一番イイですから!

関連記事

  1. 便秘解消に腰に小豆カイロをのせる

    ぎっくり腰は「冷やす?」「温める?」どっちが早く楽になるの?…

  2. 【納豆】で便秘解消するなら【味噌・漬け物】の乳酸菌といっしょ…

  3. 寝違えをできるだけ早く楽にするツボ【鍼灸師が現場で使うツボは…

  4. ぎっくり腰になった時の『楽になる姿勢と寝方』

  5. ぎっくり腰が「ちょっと」楽になる方法

  6. あなたの腰痛タイプに合ったお灸のツボを【施術歴25年の鍼灸師…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP