【風邪予防のコツ】首を守って、体操で免疫機能を高めよう!

毎日寒いですね~

今年はとくに、風の強い日が多いような気がします。

私の住んでいる埼玉県の北部では

「赤城おろし」

といって、群馬県方面からの北風がビュービュー吹いて、たまに洗濯物が隣の家の屋根に…

そんな日は、

を守りましょう。
風邪は首から入ってきます。

首の後ろには

風門

というツボがあって、ここにお灸をすると風邪が抜けやすくなるくらい、首は大事なんです。

ですから、

○ マフラー
○ 襟のある服
○ フードをかぶっちゃう

などで、首に風が直接当たらないようにしてみてください。

 

昨日のyoutubeライブでは、免疫機能を高めるような体操をしましたので、

「今週末、大事な用事があるので、ぜったい風邪引きたくない!」

という方は、やってみましょう!

ウエストの引き締めにもなる【ワカメ体操】を、ごいっしょに。

関連記事

  1. 吐き気を止める【3つのツボ】を現役鍼灸師が教えます

  2. お腹のツボ

    胃の不快感をちょっと楽にする量子場調整

  3. 【頑固な便秘用】大腸の動きを助けるセルフケア

  4. 虫歯

    かたくなった頬をほぐして『たるみ』を引き上げる方法【美容鍼灸…

  5. ストレスによる【女性特有のむくみ】解消法は美容鍼灸師が知って…

  6. 短くなった首を伸ばす方法【施術歴25年の鍼灸師が教える美しく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP