【お化粧したままできる】目の下のむくみ解消法

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/skao-peko.gif” name=”” type=”l” bg_color=”f8f4e6″ font_color=”000000″ border_color=”f8f4e6″]こんにちは、『キレイの実』編集長&鍼灸師の伊東 歩です。

目の下のむくみがあると、お顔の印象がずいぶん疲れて見えますよね。
[/surfing_voice]

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/kao-puu.gif” name=”” type=”r” bg_color=”” font_color=”000000″ border_color=”e0c38c”]

そう! 目の下のむくみって、普段もちょっと気になるんだけど、飲んだ次の朝とかはもう最悪よ。
なんだか、人相まで悪くなっちゃってね。[/surfing_voice]

[surfing_voice icon=”https://kireinomi.com/wp-content/uploads/2016/09/skao-yubi.gif” name=”” type=”l” bg_color=”f8f4e6″ font_color=”000000″ border_color=”f8f4e6″]

そんな時は、「ツボ押し」や「耳回し体操」をすると、むくんだ目の下がすっきりしますよ。
この記事では『お化粧をしたままでもできる』目の下のむくみ解消方法をお伝えします。
目元が引き締まると、見た目年齢が大きく変わりますので、ぜひためしてみてください。[/surfing_voice]

目の下のむくみの原因

目の下がむくんでいると感じている場合、以下のような原因が考えられます。

[surfing_su_list_ex icon=”icon: check-square-o” icon_color=”#d9333f”]

  • 実はむくみではなく「たるみ」
  • 胃腸が弱い
  • 肩や首が凝り固まっている
  • 猫背やストレートネック

[/surfing_su_list_ex]

姿勢の歪みは、お顔のたるみに大きく影響しています。この機会に、ご自身の姿勢をチェックしてみるといいですよ。
[surfing_su_youtube_ex url=”https://www.youtube.com/watch?v=OHkG7nHjeVI”]

実は「たるみ」?

「むくみ」と「たるみ」の違いですが、むくみは余分な水分が皮膚の下に溜まった状態。ですから、出たり引っ込んだりと変化に波があるのが特徴。

一方のたるみは、皮膚や皮下組織の弾力性が落ちてしまった状態。改善方法はあるものの、数日で変わるというものではありません。

目の下に関しては、むくみとたるみ、両方が重なって、腫れぼったい印象になることが多いんです。

【むくみの特徴】

[surfing_su_list_ex icon=”icon: check-square-o” icon_color=”#e0c38c”]

  • たるみ具合が変化する
  • 舌の横に歯型がついている
  • 特に朝、目の下のたるみが気になる
  • まぶたも腫れぼったい
  • 枕などの跡が顔から消えにくい
  • 口の内側を噛んでしまう
  • フェイスラインがぼやける

[/surfing_su_list_ex]

もし、上の項目に心当たりがなければ、「たるみ」が主な原因と思われます。▼こちらの記事▼
目の下のたるみ改善方法 【目元ぱっちりの決め手はコレ】
が、たるみ改善にはオススメです。

チェック項目にいくつか当てはまるなら、このあとお伝えする解消法をすれば、目元がスッキリしてきますよ。

目の下のむくみをスッキリする方法

step.1 むくみ解消のツボ

目の下は胃腸機能と深いつながりがあるので、ツボを使って胃腸を整えると、むくみが取れやすくなります。▼こちらの記事▼
顔のむくみ解消のツボ 【鍼灸師おすすめツボのランキング】

に、カンタンに使えるツボがありますので、ためしてみてください。

step.2  むくみの根本原因を改善する

同じような食事、生活をしていても、どうして私だけむくむのか…。
それは、猫背やストレートネック、肩や首のコリのせいで、血液やリンパ液が流れにくくなっているのかも知れません。

首や肩で流れが滞ると、顔がむくみやすくなります。簡単なストレッチをやってみましょう。
[surfing_su_youtube_ex url=”https://www.youtube.com/watch?v=cLwz_EBTaTU”]

また、肩や首のコリが強い場合は、▼こちらの記事▼
猫背を伸ばす方法 【ストレッチ・筋トレ・クセ直し】でラクラク矯正
で、根本原因から改善すると、お顔全体がひと回り小さくなりますよ。

step.3 今!目の下のむくみを取るには

目の周りのむくみを取るには、リンパマッサージがおすすめ。
でも、素肌そのままでマッサージをすると皮膚を傷めてしまうので、マッサージクリームは必需品です。

「そんなの面倒くさいー」
という人は、耳を回してみましょう。

目の周りのリンパは、顔の外側、つまり耳のあたりに集まってから首に流れます。なので、耳をうまく動かしてあげると、目元に直接さわらないでも、リンパの流れをよくすることができるんですね。

カンタンなので、外出先でちょっとむくみが気になるときにもパッとできますよ。
さっそくやってみましょう!

まず、人差し指と親指で耳をしっかり掴みます。

耳回しの間違ったやり方
おっと、これでは耳が伸びるだけ。耳の根元をガッツリと握ります。

耳回しの正しいやり方
そう、こんな感じで、耳のつけ根をしっかりと掴むこと。
あとは、周りの皮膚が動くのが分かるくらい、大きく動かしましょう。
目の下のたるみを取る耳回し

回す方向は、どちらでも構いません。とにかく、ゆっくり大きくがポイント。
このとき、耳の穴をあまり引っ張らないように注意してくださいね。

まとめ

目の下のむくみは、人によって大きく違います。
「とにかく今すぐスッキリさせたいの!」というときには、耳回し体操やツボが役に立ってくれます。

簡単に出来ますので、ぜひためしてみてくださいね。

関連記事

  1. ほうれい線を消すツボの場所

    ほうれい線を消すツボを【施術歴25年の鍼灸師】が公開「仕事が…

  2. 【対ウイルス】免疫の最前線である粘膜機能を上げよう

  3. 顔のむくみを取るなら【首】をゆるめよう

  4. 【頬とアゴ】のニキビは便秘が原因かも… 現役鍼灸師が解決策を…

  5. 「赤ら顔」に効くツボ、あります!

  6. お腹のツボ

    便秘解消法の【総まとめ】あなたの悩み解決の糸口をみつけてくだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP