ワクチンの影響を減らそう【内臓デトックス】

コロナワクチンの影響

当院のクライアントさんの傾向として、ワクチン接種のダメージは、主に

・神経系
・血管系

に残りやすいようです。

「足の後ろ側のしびれが辛い」
「生理前、下腹部が今までにないくらい痛い」
「最近、胃のむかつきが酷い」

など。

解毒の要は肝臓

ワクチンに限らず、薬は肝臓で代謝・解毒されます。

その肝臓はストレスによって働きが落ちていることが多いので、薬の解毒まで手が回らないことも。

実際に薬の影響が出やすい人をみると、みなさん肝臓が重い…

 

今回のyoutubeライブでは、解毒の鍵となる肝臓を整える調整と体操をご紹介しています。

まとめ

ワクチンの影響を減らすには、解毒が大切です。
その要は肝臓。

肝臓が代謝の仕事をしやすいように、身体を整えましょう。

関連記事

  1. ダイエットが原因で冷え性になったときの回復方法

  2. 眼の疲れを【ちょっと】軽くする方法

  3. 寒くても首・肩がこらない方法

  4. 【姿勢タイプ別】あなたに合った便秘体操でスッキリしましょう

  5. 瞑想するときの【腹式呼吸のコツ】は腰を立てましょう

  6. なやみ

    足の裏が痛いときのセルフケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP