ワクチンの影響を減らそう【腎臓編】

自分でできることを

コロナワクチンが身体に及ぼす影響は、直後の副反応だけではありません。

脳、神経、内臓などにどんなダメージがあるのか。
これから何年もかけて見届けなければいけない問題です。

そんなリスクは承知の上で、生活のために、ワクチンを打たざるを得ない方が大勢いらっしゃいます。

私たちにできることは、

・コロナウイルスを退けるだけの免疫力

・コロナワクチンの影響を減らす解毒力

をつけること。

一昨日ののyoutubeライブでは、薬の代謝・解毒の要である肝臓の整え方をお伝えしました。YouTube『ワクチンのダメージを減らそう【内臓デトックス】』

そして昨日は、代謝した薬を体外に排出する臓器である腎臓のケアについてYouTubeライブでお伝えしました。

「疲れが取れない…」
「足や顔がむくむ~」

というお悩みの方も、腎臓の調整をためしてみるといいですよ。

まとめ

ウイルスに対しても、ワクチンに対しても、過敏になるより自分自身の身体を整えましょう。

意識を身体に向けることで、自然と気持ちも落ち着いてきます。

関連記事

  1. 寝過ぎ腰痛を楽にするコツ【施術歴25年の鍼灸師がストレッチ&…

  2. 手足が冷たい! 末端冷え性にオススメの体操があります

  3. 40代のダイエットは「食事量」より「筋肉量」~NHKあさイチ…

  4. お腹のツボ

    「水毒」によるセルライトは布団乾燥機で解消

  5. あなたの腰痛タイプに合ったお灸のツボを【施術歴25年の鍼灸師…

  6. ダイエットが原因で冷え性になったときの回復方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP